ちょっと待った!!アフィリエイトを始める前に、アフィリエイトの【本質】とアフィリエイターの【役割】を理解しよう!


「これからアフィリエイトに取り組もうと思っている」
「アフィリエイトに最近取り組み始めた」

というあなたに、ぜひ理解していただきたいのが、アフィリエイトの【本質】アフィリエイターの【役割】についてです。


なぜなら、アフィリエイトというビジネスを実践していくにあたり、

 ●アフィリエイトの【本質】 = アフィリエイトというビジネスについて
 ●アフィリエイターの【役割】= アフィリエイターが市場から期待されていること


を把握しておけば、アフィリエイトというビジネスへの理解度がカナリ深まり、その結果、アフィリエイトで稼げるようになるまでの時間を短縮し、しかも長期的に稼いでいくための思考が身につくようになるからです。


早速みていきましょう!

アフィリエイトの本質とは?


専業でアフィリエイトに取り組もうとしている人も、小遣い稼ぎのために副業としてアフィリエイトを実践しようとしている人も、なぜアフィリエイトをするのでしょうか?

「お金を稼ぐため」ですよね
そういう意味で、アフィリエイトの本質は「お金を稼ぐこと」だとも言えます。


じゃあ、どうやったらアフィリエイトでお金を稼ぐことができるのか?

アフィリエイトはビジネスの一種です。
ビジネスでは、「人」に価値を提供することで、対価として報酬を得ることができます
逆に、価値を提供できなければ、当然ながら報酬は得られません


アフィリエイトに置き換えて考えると、アフィリエイターであるあなたが、広告主やASP、サイト訪問者に価値を提供することできて初めて、報酬を得ることができます。


つまり「お金を稼ぐため」には広告主、ASP、サイト訪問者に価値を提供する必要がある、言い換えると、

アフィリエイターであるあなたは、市場から、広告主、ASP、サイト訪問者に価値を提供し、3者みんなをハッピーにさせることを求められており、これを達成することで「お金を稼げる」

ということになります。
どこか1者だけをハッピーにさせることでもお金を稼げるかもしれませんが、きっとそれは長続きしません。

アフィリエイターの役割とは?


では次に、アフィリエイターの役割について考えてみましょう。


まず、アフィリエイトの仕組みは以下の図の通りです。
アフィリエイターであるあなたは、自分のサイトへの訪問者に対し、広告主の代わりに商品を紹介し、報酬を得ます。



アフィリエイターの役割について、価値の提供先別にまとめると以下のようになります。

<アフィリエイターの役割>

広告主・ASPに対して
アフィリエイターのサイト等で商品を紹介することで、広告主のサイトに送客し、広告主の商品の購入に繋げ、売上発生に貢献する。
サイト訪問者に対して
有益な(商品に関する)情報を提供する



アフィリエイトにおいて、アフィリエイターの果たす役割は非常に重要です。
なぜなら、アフィリエイトというビジネスにおいては、アフィリエイターが頑張って送客しないと売上が発生しないからです。

アフィリエイターに求められる2つのこと



アフィリエイトを始めるにあたり、
「サイトを作って訪問者にとって有益な情報を発信していけばOK」
と考えている人がいますが、実はそれだけでは十分ではありません。


先ほど述べたとおり、アフィリエイターであるあなたは市場から、広告主、ASP、サイト訪問者に価値を提供し、3者みんなをハッピーにさせることを求められています
あなたは、広告主のサイトに送客し、広告主の商品の購入に繋げ、売上発生に貢献することを期待されているんです。


つまり、ただの「お役立ち情報サイト」ではダメで、サイト訪問者だけでなく、広告主やASPに対しても価値を提供していく必要があるんです。



広告主・ASPから期待されていることを簡潔にまとめると、以下2点になります

<広告主・ASPから期待されていること>
①商品の良さをユーザー目線でわかりやすく伝える
②広告主のサイトへ送客する


これらを実施して、売上発生に貢献することを期待されているんです。

広告主の商品について知る


アフィリエイトは、広告主が苦労して、場合によってはかなりの長い年月をかけて開発した商品を、アフィリエイターであるあなたが、見込み客に対して代わりに説明・紹介し、実際に売れた際にはその利益の一部を報酬としていただくというビジネスです。


あなたが送客したお客さんが商品を買ってくれなければ、報酬を受け取ることができないのはもちろん、あなたがその”商品の良さ”をきちんとサイト訪問者に伝えることができなければ、広告主サイトへの送客すらもできません
アフィリエイターである僕らは、いわば広告主と購入者の架け橋です


僕らアフィリエイターが架け橋となって価値を提供し、報酬を発生させるための順番は

①商品の良さをユーザー目線で分かりやすく伝える
②広告主サイトへ送客する

です。


まずは、あなた自身が広告主の商品について知る努力をしましょう

・広告主がこの商品を販売している理由は何か?
・類似商品とは何が違うのか?
・広告主の想いは?

など、広告主のサイトや比較サイト等で情報を収集することはもちろん、可能な限りあなたも実際にその商品を購入して、体験・体感してみましょう。


「サイト訪問者や広告主に対して、どうすれば価値を提供していけるか」といった視点を大切にしてアフィリエイトビジネスに取り組んでいくことが重要です。

今、大手企業もアフィリエイトに注力している


商品を広告・販売する方法は、テレビコマーシャルや雑誌等の広告、インターネット広告、アフィリエイト広告など、色々存在しています。
そのため、広告主にとってアフィリエイト経由の商品販売は、販売方法の1つという位置づけです。


じゃあ、アフィリエイトは他の販売方法に比べて軽視されがちなのかというと、むしろその逆です。
今、アフィリエイト広告をネット販売事業における柱として、重要視している企業が非常に増えています
誰もが知っているような大企業も当然のようにアフィリエイトを利用しています。



なぜ大企業もアフィリエイト広告をどんどん利用しているのか?


それは、アフィリエイトは「成果報酬型広告」なので、商品が売れたときにだけ報酬を支払えばいいので、広告としてのコストパフォーマンスが非常にいいからです。
(実際には、ASPに対するシステム利用料など若干の固定費がありますが、それを差し引いてもコスパが良いことに変わりありません)


インターネットで商品を売買する市場が成長を続けている現在において、アフィリエイトの活用は今後も進んでいくと思います。

まとめ


●アフィリエイトの【本質】 = アフィリエイトというビジネスについて
●アフィリエイターの【役割】= アフィリエイターが市場から期待されていること
についてお伝えしてきました。


アフィリエイターであるあなたは、市場から、広告主、ASP、サイト訪問者に価値を提供し、3者みんなをハッピーにさせることを求められています


価値を提供し報酬を発生させるためには、
―――――――――――――――――――――
①商品の良さをユーザー目線で分かりやすく伝える
       
②広告主サイトへ送客する

―――――――――――――――――――――
ことを考え、まずは、あなた自身が広告主の商品について知る努力をするなど、「サイト訪問者や広告主に対して、どうすれば価値を提供していけるか」といった視点を大切にして、アフィリエイトビジネスに取り組んでいくことが重要です。

 

成長できると好評の無料メール講座

ブログは日記に近いものもありますが
メール講座ではもっと
実践的な内容をお話しています。

ちなみに無料です。
興味がある方はぜひ登録してみてください。

ときどきメルマガ限定企画も流しています。
かなり本格的なビジネスの話をしてるので
登録したらIQ的にもEQ的にも
一気に成長できると好評です。


現在、期間限定
どこにでもいる普通のサラリーマンが
パソコン1台で月収100万円を達成した
経験を通して学んだ


成功するためのエッセンス
ふんだんに詰め込んだ
全117ページの電子書籍を
無料でお渡し
しています。


無料メール講座に登録してみる


お名前(姓のみ)とメールアドレスを
入力すれば登録できます。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人生にワクワクとフルスイングの笑顔を!




もしこの記事を読んで

「知らないよりは
 知っていた方がいいでしょ!」

「タメになったよ!」
「分かりやすい!」「応援しよう」

と思って頂けた場合は
是非「いいね!」「シェア」「ツイート」など
のシェアをお願いします!

(すぐ下にボタンがあります)