読書は人生の魅力UPツール!~本を読むのがラクになるとっておきの“コツ” ~


こんにちは、田中 幸裕です!


僕は本を読むのが好きなんですが
今日は「読書」について
少し語っていきたいと思います。

本を読んでる人と読んでいない人の“差”


僕は普段、

色んな人のメルマガを読んだり、
色んな情報商材を購入して読んだり、
色んな本を読んだりします。


そんな中で

「知性を感じる人と感じない人の“
 ってすごくあるよなぁ」


と感じることがよくあります。


これは感覚的なものなので
言葉では表すのはちょっと難しいんですが

本を読んでる人と読んでない人って
文章含め持っている雰囲気が違うので
スグに分かるんです。

読書って意外と大変・・・


僕は本を読むのが好きなので
少し色眼鏡で見てしまっている部分は
正直あると思いますが

それでもやっぱり

「本を読んでる人の方が魅力的だ!」

と思うんです。



でも本を読むのって意外と大変ですよね…


特に娯楽としてではなく
知識をインプットするために本を読むときは

本を読むのが好きと言っておきながら

「読書ってラクだよね~」
と思うことはほぼない (;^_^A

ので僕もその気持ちはよく分かります。



より細かく言うと

一度読んだことがあったり、
もう既に知っていることに関する本
を読むときには

脳に負担がかからないので
ラクなんですが


個人的にはそれだと物足りなくて

ちょっと難しかったけど
自分なりに理解して読破したぜぃっ!
気持ちいいぃー


と北島康介バリに痛気持ちいいくらいの感覚
を味わえる読書の方が好きなんです 笑


なので結果、
読書ってやっぱりちょっと大変です。。。

読書がラクになる、読む前にやる「とっておきの”コツ”」


しかし、本を読む前に
次の2つのこと

①知識の『ベース』を作る
②『ゲシュタルト』を作る

をするようにしたことで僕は
読書をかな~りラクにすることに成功しました。

①知識の『ベース』を作る


知識の『ベース』を作るって聞くと
何か大変そうに聞こえるかもしれませんが

これから読む本のAmazonレビューとか
得ようと思っていることをYoutube漫画など

手軽なものでさっと流し見るだけでOKです。


しかも集中してみる必要はなくて
僕の場合は移動中やご飯中、お風呂中などに
「●●しながらついでにやってます。


ちょっとでもいいので
言葉や背景など、知識の『ベース』があると
本の内容を理解するのが
思ってる以上にめちゃくちゃラクになります。


さらに
読んだ後の記憶の定着率も上がります


これはやってみたら
おまけ的に付いてきたものですが

人間の脳の構造上、
ものごとを
過去の体験や妄想上の体験など

「体験」と結びつけると
記憶に残りやすく
できているんです。



歴史の年号などを暗記する際、

イイクニ(1192)作ろう鎌倉幕府

という風に物語にして覚えると
記憶に残りやすくてたくさん暗記できる
というアレですね。


これと同じ原理で

AmazonレビューやYoutubeで
知識のベースを得ること
=本を読む前に過去の体験を意図的に作ること


に等しいので

読書をしたときに
今読んでる内容と
事前に入れておいた知識が結びついて
脳に記憶がよりベッタリと残るんです。

②『ゲシュタルト』を作る


あともう1つは

『ゲシュタルト』を作る

です。


(ここまでこの記事を読んでくれたあなたに
 1つだけちょっとした勉強として
 是非覚えてほしいと思い
 あえて難しい言葉のまま書きます)


ゲシュタルトというのは
「全体的なまとまりの構造」
という意味で、要は

『ゲシュタルト』を作る
全体像を掴む

ということです。



より簡単に言い換えると

「地図を見てから歩き出そう」

というイメージです。


地図なしで目的地目指して
知らない土地をさまよい歩くより

地図で全体を先に把握してから
目的地を目指した方が
迷うこともなくなります。



具体的には

●読む本の「目次」だけサッと見る
●中身をパラパラと数分眺める
(ここにこんなこと書いてあるんだな
 と感じられる程度に)


というのを読む前にやっておきます。


こうして全体像が掴めていると
たまに読んでいる途中で起こりがちな

「この本って何の本だっけ?」

という“迷子状態”になることもありません 笑



僕の場合決まって集中できていないときに
この“迷子状態”に陥るんですが

事前に先ほど書いた

●読む本の「目次」だけサッと見る
●中身をパラパラと数分眺める


ことをして
自分がどこを目指してどんな道をあるくのか
という全体像を掴んでおくと
迷子にならずにすみます。

最後に ~読書は人生の魅力UPツール~


いろいろ書きましたが
今日は、

本を読むと成長できる
→魅力があがる
→人から好かれて助けられる
→人生がもうちょっと楽しくなるよ


ってことを暗に伝えたくて書きました。


僕は先ほど書いた

①知識の『ベース』を作る
②『ゲシュタルト』を作る

をやってみて
より読書が楽しいものに変わりました。



これからも読書をして魅力を上げて
人生をより楽しいものにしていきたいと思います。

成長できると好評の無料メール講座

ブログは日記に近いものもありますが
メール講座ではもっと
実践的な内容をお話しています。

ちなみに無料です。
興味がある方はぜひ登録してみてください。

ときどきメルマガ限定企画も流しています。
かなり本格的なビジネスの話をしてるので
登録したらIQ的にもEQ的にも
一気に成長できると好評です。


現在、期間限定
どこにでもいる普通のサラリーマンが
パソコン1台で月収100万円を達成した
経験を通して学んだ


成功するためのエッセンス
ふんだんに詰め込んだ
全117ページの電子書籍を
無料でお渡し
しています。


無料メール講座に登録してみる


お名前(姓のみ)とメールアドレスを
入力すれば登録できます。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人生にワクワクとフルスイングの笑顔を!




もしこの記事を読んで

「知らないよりは
 知っていた方がいいでしょ!」

「タメになったよ!」
「分かりやすい!」「応援しよう」

と思って頂けた場合は
是非「いいね!」「シェア」「ツイート」など
のシェアをお願いします!

(すぐ下にボタンがあります)