職場の人間関係によるストレスを解消! 今日からスグ使える思考変換術《後編》


こんにちは、田中 幸裕です。


今日は2回に渡ってお伝えしている
人間関係によるストレス解消のための
思考変換術についてお話していきます。


今回紹介する思考変換術も
今日からスグ使えるものです。


<<前編>>はこちらから

では早速始めましょう!

職場の人間関係によるストレス③:
本音が言えず控え目になってしまう
⇒思考変換[ちょっとだけ出しゃばろう]


会議でプレゼンした企画を
上司やお客さんに褒められたら
あなたは何と言いますか?



たぶん
「ありがとうございます」とだけ言って
終わりにしてしまうことが
多いのではないでしょうか?


「ありがとうございます」
と言うことは勿論
とてもいいことですし必要なことです。
僕も言います。



でもビジネスにおいて
「謙虚なだけ」もしくは「謙虚すぎる」のは
逆効果となることがよくあります

そこであなたにお伝えしたいのは
【ちょっとだけ出しゃばろう】
ということです。


日本人は
出しゃばりすぎず控え目なのが良いことだと
思いがちな価値観があります。


本音を隠して謙虚なのが
いわゆる大人だとされています。



しかし
グローバルにビジネスを行う必要がある
現代においてはその価値観は通用しません。


謙虚さが仇になって
チャンスを棒に振ってしまうことが
多々あります。



先ほどのケースであれば
「ありがとうございます」
で完結せずに

失敗を恐れず
ちょっとだけ出しゃばって

「もし良ければ
 他の仕事もやらせてください!
  もっとできます!!」

と言ってみた方が
うまくいくことが多いんです。


少々本田圭佑さんバリに
ビッグマウスになるくらいの気持ちで
構わないです



今の自分には難しい仕事が来てしまったら
どうするのか???


その新たな仕事が入ってきてから
実現する努力をすればいいんです!!



例えば皆さんの目の前に

「何でもできます!」
と言うAさんと
「自信ないですけどそれでも良ければ…」
というBさんの2人がいた場合

あなたはどちらに
仕事をお願いするでしょうか?


きっとAさんにお願いしますよね。

少し極端な例かもしれませんが
相手も同じ人間です。


ビジネスでは
「この人なら
 やってくれるんじゃないか」
と相手に思わせることが
とっても大事なんです。


やったことがない仕事であればなおさら
体験できるチャンスがきたら
どんどんチャレンジすべきです!


先ほどの例で言えば
もしかしたらBさんには
この先ずーっと新しい仕事の依頼が
来ないかもしれません。



練習試合ばかりしていても
本番の試合で得られる経験には叶いません。



どんどん本番の試合に出たときに
失敗しながらも経験を積むべきです。


きっと練習試合だけしていたら
本番の試合に出ている人には
ずっと追いつけないでしょう。


現在 SNSの普及により
普段の人間関係において

「皆と同じ”いいね!”を言おう」
「皆と同じ意見を言おう」

という同調圧力が強くなっています。



だから余計に
自分のオリジナルの意見を言いづらい
世の中になってきてしまっている
と思うんです。


では
これを読んで下さっている
自己成長意欲の高いあなたは
どうするのがいいのか・・・?


ズバリ、浮いちゃった方がいいんです!


同調の圧力の中から
ピョンと浮いて違う意見を言ったりとか
一人だけマイペースになったりする人の方が
仕事は成功するし評価も高くなると思います。


なのでまずは
ちょっとだけ出しゃばって
みましょう!

職場の人間関係によるストレス④:
叱られるのが怖くて自分の意見が言えない
⇒思考変換[叱られ上手になろう]


パワハラ、セクハラなど
●●ハラという言葉が蔓延している今の時代
先輩や上司の方も注意するのが
怖くなっています。


もっと成長して欲しい
という愛情があるからこそ
怒るのではなく叱るのですが
それが部下に伝わるかどうかが不安・・・



今の時代
職場の人間関係において
こんな悩みやストレスを抱えている方は
きっと多いと思います。
(僕も昔そうでした・・・)

こんな時代だから
受け取る側も大事なんです。


今叱ってくれているのは
自分を成長させようとしてくれている
どこか気にかけてくれているんじゃないか
と考え・感じる心です。


だって、考えてみて下さい。


空気みたいな存在の人に対しては
叱る気にもなりません


そういう意味では
叱られる存在であるということは
そこにあなたがいるという
存在価値が生まれているんです。

叱られる存在
=愛されている証拠なんです。


だから叱られたらありがたいと感じて
自分にはまだまだ成長するための
伸びしろがあることを教えてくれている
と感謝すべきなんです。



それに不思議と
人間は少し手がかかるくらいの方が
愛着が湧くものです。
(あなたもきっと経験ありますよね?)


そう思えば叱られるのが
少し怖くなるハズです。


人は自分一人では
なかなか成長できません。


叱られ上手】になって
どんどん成長しちゃいましょう。



いかがでしたでしょうか?


2回に渡って
職場の人間関係によるストレスを
解消するための4つの思考変換術を
ご紹介しましたが

あなたにも共感して頂けたり
「コレやってみよう!」と
思って頂けるものが
もしあったなら幸いです。



すべてを実践する必要はありません。

「これなら自分もできそう」
と思ったものだけでもいいので
よければ実践してみて下さい。


PS.
人間関係を円滑にし
人生を好転させるための考え方を
身に付けるために
和田裕美さんの こちらの本がおすすめです。


和田裕美さんの本は
女性ならではの切り口で
語られている部分もあり
とても読みやすくて
スグに使える事例がいっぱいです。

 

成長できると好評の無料メール講座

ブログは日記に近いものもありますが
メール講座ではもっと
実践的な内容をお話しています。

ちなみに無料です。
興味がある方はぜひ登録してみてください。

ときどきメルマガ限定企画も流しています。
かなり本格的なビジネスの話をしてるので
登録したらIQ的にもEQ的にも
一気に成長できると好評です。


現在、期間限定
どこにでもいる普通のサラリーマンが
パソコン1台で月収100万円を達成した
経験を通して学んだ


成功するためのエッセンス
ふんだんに詰め込んだ
全117ページの電子書籍を
無料でお渡し
しています。


無料メール講座に登録してみる


お名前(姓のみ)とメールアドレスを
入力すれば登録できます。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人生にワクワクとフルスイングの笑顔を!




もしこの記事を読んで

「知らないよりは
 知っていた方がいいでしょ!」

「タメになったよ!」
「分かりやすい!」「応援しよう」

と思って頂けた場合は
是非「いいね!」「シェア」「ツイート」など
のシェアをお願いします!

(すぐ下にボタンがあります)