福沢諭吉は超凄腕のマーケッターだった!?


こんにちは、田中 幸裕です!


あなたは1万円札に載っている
「福沢諭吉」を知ってますよね?


今日は、その福沢諭吉が
実は超凄腕のマーケッターだった
という話をシェアしたいと思います。

福沢諭吉と”慶應”


福沢諭吉は肩書きだけ見ても
武士、作家、学者、教育者…と本当に多才で

多くの功績によって
その名を歴史に刻んだ人物ですが
慶應義塾大学を設立した人としても有名です。



慶応義塾大学は、
あなたもご存知の通り私立の大学ですが
たぶん、っていうかほぼ確実に
めちゃくちゃ儲かってます。



慶応義塾幼稚舎(幼稚園)があって
慶應義塾初等部(小学校)があって
慶應義塾中等部(中学校)があって
慶應義塾高等部(高 校)があって
慶應義塾大学があります。


人生において通うであろう学校を
一通りコンプリートしてます。



慶応というと、芸能人や政治家といった
いわゆるセレブの子どもたちが
通っているイメージがありますが

そのイメージの通り、
幼稚園から大学まで慶應に行くと
学費は1,800万円くらいかかります。



学費だけで1,800万なので
教材や行事にかかる費用を足したら
きっと2,000万円近くになります。
(スゴイですね・・・)

“慶應義塾”という超優良ビジネス


この慶應っていう学校を
ビジネス的な視点から見てみると

“慶應ビジネス”は
「顧客単価が1,800万円のビジネス」
だと言えます。



ここから少し本質的な話になりますが
成功するビジネスの特徴として
「顧客単価が高い」というのがあります。


“慶應ビジネス”の場合、
1人入学すると1,800万円、
10人入学すると1億8千万円、
100人入学すると18億円となります。

めちゃくちゃ高単価です。



当然ながらお金があれば
質の高い教員を雇うことができるし、
設備だって最新のものを導入できるので

教育のレベルも質もより高い状態を
キープすることが可能になります。



実際に、幼稚舎~大学の授業内容や
社会人向け大学院の講義レベルは非常に高く
評価もかなり良いみたいです。


その結果、宣伝広告にお金を投じなくとも
お客さんの方から
「慶應に入りたい」と言ってくれる

集客にまったく困らない状況も作れているんです。



“慶應ビジネス” は
設立から100年以上たった今でも
充分過ぎるくらい大成功している
んです。

福沢諭吉のハンパないマーケティング戦略


色々と調べていくと、驚かされるのは
この”慶應ビジネス”において
福沢諭吉がとったマーケティング戦略です。



他に、福沢諭吉と聞いて浮かぶものに
「学問のすすめ」という本があります。

きっとあなたも一度は聞いたことがある
「天は人の上に人を造らず~」
で始まるあの本です。



この「学問のすすめ」は
慶應義塾大学が設立される前に発行され
広められた本です。


この本を読んだ人は
めちゃくちゃ勉強したいと思い、
お金をかけてでも勉強しようと思う
内容(コンテンツ)になっています。


「学問のすすめ」という
読んだ人々が勉強したくなる
コンテンツの本を出版し、

その思想を広めたうえで
慶應大学を設立したんです。



学問のすすめは累計で300万部以上売れた
といわれている大ベストセラーです。


当時の日本の人口は3,000万人強だった
ことを考えると、実に
全国民の10人に1人が買った計算になります。


“読んだ人数”となると
貸し借りなどを含めたら
400万人近くになるかもしれません。



つまりどういうことかというと
300万人以上の人に対して
「勉強しよう」という価値観を広めた後に
慶応義塾という大学を開いた
んです。



これ、セールスをおこなう上で
商品をより広くより多く販売するための
重要なマーケティング戦略です。


このマーケティング戦略があった結果、
“慶應ビジネス”を高単価で100年以上続く
大成功へと導いているんです。


こうやって見てみると、
福沢諭吉ってめちゃくちゃ頭が良くて

まだ学校も整備されていなかったあの時代に
超ハイレベルなマーケティングを仕掛けていた
超凄腕マーケッターだったってことがよくわかりますよね。



これを読んだあなたも今日以降
1万円札を見たらやる気出ますよね 笑



■PS

僕たちも今の時代にネットビジネスで
まったく同じことをすればいいんです。


勉強を続けていって
自分も商品も磨きをかけながら
高単価で売れる魅力的な商品を1つ作る。


そしてそれを売るためのコンテンツを作って
お客さんの価値観を教育する

=自分の商品が欲しいと思ってもらえるよう
 お客さんのレベルを高める

ことをした後に、商品を売る
という流れです。


これをきちんとやるだけで、
めちゃくちゃ稼げます。



■PPS

もしも福沢諭吉の「学問のすすめ」に
興味を持った場合はこちらの本がおすすめです。


テレビにもよく出演している
齋藤孝さんが書かれた本で
とても読みやすくてすぐ読めます。

↓↓↓
福沢諭吉学問のすゝめ [ 斎藤孝 ]

成長できると好評の無料メール講座

ブログは日記に近いものもありますが
メール講座ではもっと
実践的な内容をお話しています。

ちなみに無料です。
興味がある方はぜひ登録してみてください。

ときどきメルマガ限定企画も流しています。
かなり本格的なビジネスの話をしてるので
登録したらIQ的にもEQ的にも
一気に成長できると好評です。


現在、期間限定
どこにでもいる普通のサラリーマンが
パソコン1台で月収100万円を達成した
経験を通して学んだ


成功するためのエッセンス
ふんだんに詰め込んだ
全117ページの電子書籍を
無料でお渡し
しています。


無料メール講座に登録してみる


お名前(姓のみ)とメールアドレスを
入力すれば登録できます。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人生にワクワクとフルスイングの笑顔を!




もしこの記事を読んで

「知らないよりは
 知っていた方がいいでしょ!」

「タメになったよ!」
「分かりやすい!」「応援しよう」

と思って頂けた場合は
是非「いいね!」「シェア」「ツイート」など
のシェアをお願いします!

(すぐ下にボタンがあります)