新型コロナ問題が今後のビジネスを大きく変える!


こんにちは、田中幸裕です。


連日、テレビやネットのニュースは
コロナウィルスの話題で持ちきりですね。


先日息子と
バスケットボールの試合を観戦したのですが
観客のほぼ全員がマスクを着けているという
ちょっと異様な景色でした。。。



感染者の数は世界中で日々増え続けて
様々なイベントが次々中止され

学校やお店だけでなく
中国やイタリアでは
町全体が封鎖され・・・


と世間は今、
ネガティブなニュースで
溢れかえっています。



新型コロナ問題は、きっと長引くでしょう。

少なくとも、3月末までは
恐れが恐れを呼ぶ連鎖もあって
ネガティブなニュースばかりが続くと思います。



でも、
そんなネガティブな話題が続く裏で

この目に見えない
コロナウィルスとの戦いをきっかけに

大きな変革の流れが起こり始めるだろうな
ということを考えたりもします。



日本だけでなく世界中に影響が拡大する中で
物理的な移動や人との接触に
どんどん制限がかけられていくので

在宅やテレワークへのシフトが
一気に加速していくはずです。



昨日某大手企業も
本社ビルの全従業員に対して
在宅勤務の命令が出されましたよね。


この流れは拡大していかざるを得ない
と思います。



すると

今までは対面で行うのが
当たり前だとされていた
習慣やビジネス活動が

テレワークの普及・拡大、
法改正などビジネス環境の整備によって


「たいていのことは
 デジタルで済ませられる」

「対面じゃないとできないと思ってたけど
 案外やれるじゃん」



という認識に変わっていくと思います。



これまで習慣として
対面で行っていた会議や商談は
テレビ会議へと移行し

対面接客で販売していた業種でも
モニター画面を使った遠隔セールスへと
置き換わっていくケースが増えるでしょう。



個人的には病院での診療の変革が
一番インパクトがあるのかなって気がします。


だって冷静に考えたら
今は「病院に行くこと」が
一番感染拡大のリスクが高いわけで

具合の悪い人が
電車やバス、タクシーなどの
公共交通機関を使って移動するのも
めちゃくちゃ大きなリスクですからね。


絶対やらなきゃマズイです。



オンラインで診断を行い
患者の自宅での様子もモニターしていく
遠隔診療が実用化されていくハズです。



身近な個人の生活の変化に
焦点を当てて考えてみても

外出を控える人が増える一方で

Youtubeで動画見たり
Amazonで電子書籍買ったり
スマホアプリでゲームしたり

デジタルコンテンツ市場での消費が
今拡大しているのは間違いないです。


これまでAmazonでは買わなかった物を
買ってみるという人も増えるでしょうね。



もしかしたら、小学校や中学校なども
このタイミングで動画学習へシフトする
なんてこともあるかもしれません。



個人でビジネスをする場合には
セミナーなどの開催ではなく

教材を動画などのデジタルコンテンツ化して
販売していく
という方が今後の世の流れにマッチしたものと
なるハズです。




こんなふうに
災害や生命を脅かす事態が発生した際には

これまでなかなか変わらなかったものが
思いっきり変わったり
考えてもいなかった新たなビジネスが生まれる


ということがよく起こります。



東日本大震災があった際も

電話がつながらない中で
TwitterやFacebookといったSNSが
安否確認ツールとして
大活躍したその3か月後に

LINEのサービスが開始され
瞬く間に普及しました。



人々の頭の中に
SNSが安否確認に役立った
という記憶が鮮明にある中で

相手が読んだことが瞬時に分かる
【既読】の機能を設けた
=瞬時に安否確認できること

が爆発的に普及した要因の1つだと
言われています。



一日も早く
コロナウィルスの猛威が収束するのを
心から願うばかりですが


今、世の中で起き始めている
【変革】についても考えたりしながら
過ごしたいと思います。

成長できると好評の無料メール講座

ブログは日記に近いものもありますが
メール講座ではもっと
実践的な内容をお話しています。

ちなみに無料です。
興味がある方はぜひ登録してみてください。

ときどきメルマガ限定企画も流しています。
かなり本格的なビジネスの話をしてるので
登録したらIQ的にもEQ的にも
一気に成長できると好評です。


現在、期間限定
どこにでもいる普通のサラリーマンが
パソコン1台で月収100万円を達成した
経験を通して学んだ


成功するためのエッセンス
ふんだんに詰め込んだ
全117ページの電子書籍を
無料でお渡し
しています。


無料メール講座に登録してみる


お名前(姓のみ)とメールアドレスを
入力すれば登録できます。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人生にワクワクとフルスイングの笑顔を!




もしこの記事を読んで

「知らないよりは
 知っていた方がいいでしょ!」

「タメになったよ!」
「分かりやすい!」「応援しよう」

と思って頂けた場合は
是非「いいね!」「シェア」「ツイート」など
のシェアをお願いします!

(すぐ下にボタンがあります)