子供の心を持てば、大人の成長スピードがハンパなく上がるよねって話


こんにちは、田中 幸裕です。

先日、友人家族と公園でBBQをしました。
お肉と一緒に大好きなホタテを食べて
アラフォーパパたちは大満足。


その日はお日様が気持ちいい
行楽日和な天気だったこともあって
子どもたちは走り回ったり
お絵かき大会をしたりしていました。


今日はそんな子どもたちの
無邪気な姿を見ていて感じたことを
シェアしたいと思います。

子供の成長ってスゴイ!


子供の成長ってスゴイですよね!

特に3,4歳になるくらいまでは

「エッ!? いつの間に
 そんなことできるようになったの!!」

ってこっちが追いつかないくらい
成長のスピードが新幹線バリに
めちゃくちゃ早いです。



僕の息子も気がつけば、教えてないのに
スマホをイジって写真アプリを開いて
ママの顔を拡大して見てました(笑)


ちょっと程度の差はあっても
大人とは比較にならないくらい
本当にあっという間に
新しいことをどんどん覚えていきます

何で子供の成長スピードはスゴイのか


なぜ子供の成長スピードってスゴイんでしょうか?


僕は、子供の成長が早いのは

「興味があるものに向かって
 超まっすぐだから」

だと感じます。

好きなものを敏感に感じ取って
一度”ロックオン”したらまっしぐら!
なんです(笑)

少し障害にぶつかったとしても
ちょっとのサポートがあれば
見よう見まねで学習して
あっという間に覚えます

興味をもった対象に対して
本当に文字とおり
”まっすぐ”自ら近づいていって
本能的に「独学」で学んでいくんです。

脳科学的にも子供の”独学”がスゴイ


このまっすぐ向かっていく子供の”独学”法
脳科学的にも学習効率が高いらしいです。


脳科学者の茂木健一郎さんによれば
自分自身が興味をもっていることが何か、
苦手なことは何なのか、
というのは自分が一番よくわかっているので
自分自身で基準を設定して
それをクリアしていく努力を続ける独学

学習法としては最も効果があるんだそうです。


確かに学生時代の頃を思い出してみると
好きな科目の場合は
自分で苦手なポイントを整理したり
自分自身で関連した本を読んだり
テレビを見たりして
興味を掘り下げながら深く理解する
っていう「独学」を自然とやっていて
そうやって覚えたことは
アラフォーになった今でも覚えています。


逆に嫌いで「独学」しなかった科目のことは
どこかへ言ってしまいましたね(苦笑)



なんで大人は子供のような
”独学”ができなくなっちゃうんでしょうか?


人間って成長するにつれて
他人の目や学校の成績、
年収や見た目など周りの評価を気にして
好きか嫌いか、
興味があるかないか
といった
価値判断の基準がいつのまにかどんどん
自分から遠い場所に離れてしまっている
気がします。

だから自ら進んで学ぶ独学じゃなくて
勉強の入り口がそもそも
やらなきゃっていう義務感や
周りの目を気にした見栄など
自分の価値基準とは全く無縁のものに
置き換わってしまっているんです。



この状態はいわば
自分ではない他人が決めた価値判断の基準に
身を委ねて生きている
ようなものです。
自分の人生を生きていないんです。



世間一般の価値基準にあわせて生きることは
学習の効率を落とすだけでなく
自分の人生のハンドルも他人に預けるのと同じ
ということに、子どもたちが楽しそうに
遊びながら成長している姿を見ていて
改めて感じました。


何よりワクワクを全身で表現しながら
何事にも全力で取り組む子供の姿は
見ていて気持ちがいいですよね。



孔子の論語にも
「これを知る者はこれを好む者に如かず
 これを好む者はこれを楽しむ者に如かず」

という言葉がある通り、

物事を理解し知っている人は
それを好んで実践している人には勝てず、
物事を好んで実践している人も
それを心から楽しんでいる人には
勝てない
んですよね。


子供のように心からワクワク楽しんで
興味を持ったものに超まっすぐ進んで
楽しみながら”独学”して成長しよーっと
って思った一日でした。



やっぱワクワクフルスイングの笑顔
人生には必要です♫

 

成長できると好評の無料メール講座

ブログは日記に近いものもありますが
メール講座ではもっと
実践的な内容をお話しています。

ちなみに無料です。
興味がある方はぜひ登録してみてください。

ときどきメルマガ限定企画も流しています。
かなり本格的なビジネスの話をしてるので
登録したらIQ的にもEQ的にも
一気に成長できると好評です。


現在、期間限定
どこにでもいる普通のサラリーマンが
パソコン1台で月収100万円を達成した
経験を通して学んだ


成功するためのエッセンス
ふんだんに詰め込んだ
全117ページの電子書籍を
無料でお渡し
しています。


無料メール講座に登録してみる


お名前(姓のみ)とメールアドレスを
入力すれば登録できます。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人生にワクワクとフルスイングの笑顔を!




もしこの記事を読んで

「知らないよりは
 知っていた方がいいでしょ!」

「タメになったよ!」
「分かりやすい!」「応援しよう」

と思って頂けた場合は
是非「いいね!」「シェア」「ツイート」など
のシェアをお願いします!

(すぐ下にボタンがあります)