副業パパも必見!ビジネスで成功するための5つの条件


世の中には、ビジネスで成功し幸せな人生を送っている人失敗して不満を持ったまま生活をしている人 の両方がいます。


成功した人の中にも、緻密に戦略を練って成功した人も、運が良くてたまたま成功した人もいると思いますが、成功している人たちのビジネスには共通点があります。



この共通点を知って、学習し、マネして、自らも実践していくことによって

レ これから副業など何かビジネスを開始しようと思っている人は
  無駄なまわり道をせずに成功に近付けます

レ 既に副業含め ビジネスに取り組んでいる人は

  ビジネスをより拡大・安定させることができます

レ 何となく副業について考えている人は

  成功するための条件・ポイントをより具体的に整理できます


そしてその結果、「自分らしく濃幸なゆとりある人生」を手に入れることに確実に近づくことができます。

では早速、「ビジネスで成功するための5つの条件」について見ていきましょう。

 

【成功条件1】時代の流れに乗る


ビジネスで成功をするうえで、時代の流れに乗ることは非常に重要です。

これはたとえ副業であっても同じです。
たまに副業だからと少し甘く考えている人がいますが、副業も立派なビジネスです
もしあなたが成功したいのであれば、アンテナを真剣に取り組みましょう。


時代の流れに乗ることの大切さを、神田正典さんが非常に分かりやすい例で説明していらっしゃいますが

時代の流れに乗る
 =【上り】エスカレーターに乗って 2階をダッシュで目指す

時代の流れに逆行する
 =【下り】エスカレーターに乗って 2階をダッシュで目指す

くらいその労力と時間に大きな差が生じます。


登るべき山はあっているのに、その登り方が時代に逆行しているために、無駄に時間ばかり要してしまっているケースは 本当によくあります

【下り】エスカレーターに乗ってしまい、なかなか結果が出ない状況が続くと、よほど強靭なハートを持っていない限り、たとえ目指すべき方向性はあっていても

「自分は向いていなかったのではないか・・・」
「やはり自分には無理だったのかも・・
・」

と、もうすぐそこに成功が待っているのにそのビジネスを諦めてしまうことになりかねません。
これは本当にもったいないっっ (> <)


心が折れる前に結果を出すためにも

● 時代の流れは今どの方向を向いているのか
●【上り】エスカレーターが今どこにあるのか

を見つけられるよう普段から新聞やセミナー、成功者のメルマガなどで情報収集をしながら 自分のアンテナの感度を磨いておくことがとても大切です。

 

【成功条件2】自分が好きなことや得意なことをする


これは一見当たり前に聞こえるかもしれませんが、起業家思考が強い人ほど、新たにビジネスを始める際、往々にして「儲かりそうなこと」に手をつけがちです。
特に副業の場合、今より収入を増やしたくて始めることがほとんどなので、この落とし穴に陥りがちです。

人間はボール球ほど魅力的に見えて打ちたくなるものです ・・・
僕も経験があります(^_^;)

しかしそれではホームランどころかヒットすらも打つのが難しくなる=ビジネスで成功することは非常に難しくなります。

たまにボール球でもホームランにしてしまうくらい、天性のビジネスセンスを持っている人もいますが、残念ながら100人に1人いるかどうかのレベルだと思います。


好きなことや得意なことでチャレンジした方が、はずす可能性がかなり低くなるのは間違いありません。
また、情報を発信していく中で、その人の情熱や感性、持っている器の大きさなどは話し方や行間から自然とお客さんに伝わるものです。

好きなことや得意なことで情報を発信した場合、内容や行間から伝わる”熱量”が自ずと変わり、お客さんへ伝わりやすく、共感を得やすいのでお客さんを(良い意味で)巻き込みやすくなります。

そして何より好きなことや得意なことをしている本人が義務感からではなく楽しみながら継続してそのビジネスに取り組むことができます。

人はワクワク楽しそうに仕事をしている人からモノやサービスを買いたいと思うものです。

 

【成功条件3】お客さんが喜び、感動を与えられることをする


人は感動したり、ワクワクしたり、嬉しかったりすると必ずそれを誰かに言いたくなります。
(あなたも経験ありますよね?)

ディズニーランドに行ったり、
綺麗な夕日を見たり、
感動する映画を見たりしたときに
話さずにはいられない衝動にかられる

そういう衝動を あなたのビジネスでお客さんに与えられかどうかが鍵になります。

この衝動を与えることができれば、自ずと口コミが広がり、集客 ⇒ お客さんのファン化 が可能となります。


逆にお客さんが喜ばない、感動しないビジネスは絶対に長続きません。

 

【成功条件4】関わる人が喜びと感謝に満たされることをする


従業員・取引先・パートナーとの関係において、お互いに感謝の念がない場合には、一見ビジネスが拡大しうまくいっているように見えても、ギスギスした関係の中でどこか歯車が狂い始め、長続きしないものとなってしまいます。


当たり前のように聞こえますが、これは本当に大切であいさつやお礼のメールなどをお客さんに対してだけでなく、従業員や取引先に対しても行える環境・雰囲気を作るといったことがビジネスを円滑に回し、拡大させていくための非常に重要な要素となります。
普段から感謝しあえる関係を築ける仕組みづくりが重要になります。


FACEBOOKやInstagramが普及している理由のひとつにビジネスに参加しているお客さん同士で相互に関わりあい “いいねボタン” を押す=関わる人が喜び、癒され、感謝に満たされる仕組みがビジネスモデルに組み込まれていることが大きいと思います。

【成功条件5】お金が回ること (キャッシュポイントを作ること)


どんなにお客さんが喜んでくれる素晴らしいビジネスモデルでも、課金の仕組みがきちんとできあがっていなければ、利益は出ませんし、そのビジネスは継続できません。

また自分だけ利益が出て、お客さんやパートナーが金銭面で不利益を被ったり、苦しい思いをするビジネスモデルも継続できません。

ビジネスを展開・継続していくために自分、お客さん、取引先・パートナーの間でお金が回る仕組み」を構築することが必要です。

お金は「エネルギーをもった物体」であり、ビジネスというのは「商品・サービスの提供(にかけた労力)」と「お金」の エネルギー交換という行為だ

とイメージすると、この交換するエネルギーの量が等しくないと継続して循環していかないことがお分かり頂けるのではないかと思います。


どこかが受取り過ぎであれば、太って体を壊しますし、逆に支払い過ぎであれば、痩せて同様に体を壊します


またキャッシュポイントを作る際の参考事例として、過去に相談いただいた話を紹介します。

ある障害者の方の自立支援のN P O法人でお仕事をしている方からの相談で、 毎年地元地域との音楽交流フェスを実施しており、参加者や観覧者から良い評価をもらえているものの、お金を回せず赤字になってしまい困っているが、何か良い方法はないかという相談でした。

よくよくお話を聞いていくと、こういったケースでは知らず知らずのうちに

●素晴らしいことするときには、お金にならないこともあるんだという価値観
●お金をもらっていい時といけない時があるものだという価値観


を持ってビジネスをしてしまっていることが殆どです。
自分で無意識のうちに「できなくてもしょうがない」とブレーキを踏んでしまっているんです。


すべてのことはお金になります
人にお話をすることもお金になりますし、文章を書くこともお金になります。
たとえお金のためにやっていなくてもお金になるんです。

同時に人のためにもなります。
人に素晴らしいことをすることは人のためにもなるし、同時にお金のためにもなるんだということを頭で決められるか。

人に素晴らしいことをしながらお金も得ようと決心するが大事です。
そうすると現実が変わってきます


自分で踏んでいるブレーキを外して、もう一度歩みを進めると、そんな素晴らしいことをやるのであればとお金を出資してくれる人達が現れたり、そこにくる人たちに対してマーケティングをしたいという人達が金銭面でも応援してくれるということが起こったりするものです。


そういう風なお金の引っ張り方をすればいいんです。

皆さんの頭の制限がビジネスの制限を作っています

こういった考え方を基本としてスタートすると自然と答えが出てくる(現れる)と思います。



いかがでしたでしょうか?
副業含めビジネスで成功するためには、これら5つの条件がとても大切な要素になってきます。

「これならすぐに出来そう」
「これはやってみたい」
と思ったものからでもいいので是非実践してみて下さい。
行動しないと何も変わりませんから

成長できると好評の無料メール講座

ブログは日記に近いものもありますが
メール講座ではもっと
実践的な内容をお話しています。

ちなみに無料です。
興味がある方はぜひ登録してみてください。

ときどきメルマガ限定企画も流しています。
かなり本格的なビジネスの話をしてるので
登録したらIQ的にもEQ的にも
一気に成長できると好評です。


現在、期間限定
どこにでもいる普通のサラリーマンが
パソコン1台で月収100万円を達成した
経験を通して学んだ


成功するためのエッセンス
ふんだんに詰め込んだ
全117ページの電子書籍を
無料でお渡し
しています。


無料メール講座に登録してみる


お名前(姓のみ)とメールアドレスを
入力すれば登録できます。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人生にワクワクとフルスイングの笑顔を!




もしこの記事を読んで

「知らないよりは
 知っていた方がいいでしょ!」

「タメになったよ!」
「分かりやすい!」「応援しよう」

と思って頂けた場合は
是非「いいね!」「シェア」「ツイート」など
のシェアをお願いします!

(すぐ下にボタンがあります)